• GSC (JPN)

  • ストーリー

     

    私達はバンクーバー,ブリティシュコロンビア州の小さなスタジオで、手編みのニット達に囲まれながら、毎日を送っています。伝統的な手編みセーターの手法を基盤に全て手編みにこだわるスタイルは1978年創業の両親の代から何も変わっていません。

    グランテッドはその技術とモダンでポップなデザインを融合する新しいスタイル - ネオ・ヴィンテージ をコンセプトに掲げるブランドです。

    私達は幼い頃から両親と家のリビングで糸を紡ぎながら育ちました。バンクーバーならではの気候ゆえ、ニットは肌身離さず身に付けている事が多かったように思います。冬の嵐で荒れたビーチ、初雪のスノーシュー、霧のかかった森での犬の散歩。世界中のどこにいても、きっとあなたも暖かいセーターが必要に思う時があるのではないでしょうか。そのセーターがもし、バンクーバーで編まれて、自然の恵みをたっぷりもって生まれた天然繊維、ウールで出来ていたのならこれ以上の幸せはないですね。

    グランテッドのニットは少しの愛と思いやりで、あなたの一生を暖かくする事でしょう。

    私達はお客様の立場にたったサービスをモットーにしています。質問等、ございましたら日本語での対応をするスタッフがお待ちしております。

    心を込めて、

    The Granted Sweater Company
     

    "our story told in stitches"